« 青梅丘陵へ | トップページ | 神保町へ »

高水山へ

高水山へ

彼女が一番チビと2時間で帰ると約束させられて、高水山へ。
一番チビ以外は「(ゲームやってるから)当分帰ってこなくていいよ」って感じ。

さすがに2時間は無理なので、ドア・ツウ・ドアで3時間が目標。
10時半過ぎに家を出る。

途中のセブンイレブンでおにぎりと、ペットボトルを購入。
白岩地区へ車を置いて11時に出発。
2時間でここまで帰ってくるのが目標。

まずは、榎峠へ出る。
青梅高水のコース通りに常福院を目指す。
くもの巣が無いのは、誰か先行者がいるのだろう。

見晴らし広場までゆっくりペースで登る。まさにトレ早歩き(笑)
Sdim1298 あそこに見えるのが高水山。
新緑が何とも言えない位美しい。
青梅丘陵は、格別に紅葉が美しいわけではない。もちろん紅葉も十分に美しいのだが、自分はこの時期の新緑が一番美しいと思う。
ただし、晴天日に限るのだが。
Sdim1303 まぁ、新緑が一番美しいと言う事は、取り立てて美しい場所ではないと言う事の裏返しなのか。
青梅丘陵と言う「特別」ではない場所にも趣を覚え、愛でるという事が、実は日本人らしい行為だったりするのかも知れない。
Sdim1313 丁度12時に常福院へ到着。
写真は緑が被っているが、修正していない。自分の目にも緑が被って見えたから。
この写真、自分で言うのも何だがオリジナルは非常に美しい。(カメラとレンズの性能に負う所も多いのだが)
Sdim1320 常福院は満員だった。
レースの日以外でも、満員になることあるんだね(笑)

持ってきたおにぎりを食べて、15分ほどで出発。

青梅高水のコースは、一旦表参道を降りてしまい、なちゃぎり林道を登り返す所が萎えるね。
Sdim1329 頑張って、14時前に白岩地区へ到着。
整理体操もソコソコに、2時半前に帰宅。

|

« 青梅丘陵へ | トップページ | 神保町へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525395/48447424

この記事へのトラックバック一覧です: 高水山へ:

« 青梅丘陵へ | トップページ | 神保町へ »