« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

佐久へ その2

昨日の続き。

一夜明けてコレ。P2280032 って、わけわかんないし。ってゆうかキレイだし。
東京は雨らしいし。車のタイヤノーマルだし(スタッドレスじゃないし)。
スキーに来て、雪が降って怒っても仕方ないしbleahP2280026 雪景色を楽しんじゃおう。幸いにしてそんなに寒くない。
午前中は一番チビを遊ばせてヘトヘト。
中腰で子供を抱えて滑るのはカナリ疲れる。
チビはボーゲンの形すらできないから、板が雪面につかない程度に持ち上げてなきゃならんbearing

で、午後はそり遊びに興じて頂ける事になった。ので、今回初めて長男と滑る。P2280041 いやぁ、晴れてきましたwink
実は昨晩雪が降る前に大量の雨が降ったため、コンディションはサイアクの部類。
でもまぁ、家族で遊ぶにはあまり問題はない。
P2280054 一応、写真も撮れたので満足としておきましょうcoldsweats01

15時に上がって、18時には自宅に着いた。この時期にしては関越道の渋滞も大したことなかった。
てゆうか、無事帰って来れて良かったconfident




ちなみに、彼女は東京マラソンの10kmを完走できたらしいbleah

| | コメント (0) | トラックバック (1)

佐久へ

雨模様の東京から逃避し、一年ぶりに佐久へ

今シーズン初のスキーでやんす。
前半、付きっ切りで教えた甲斐あって、やっと次男坊が滑れるようになったhappy01P2270012_2
あの重いスキーの装備を装着したまま、数時間遊ぶためにはそれなりの体力が必要みたい。
身体が割と大きい長男はスキーに慣れるのが早かったんだけど、小ぶりの次男坊は時間がかかった。
残るは一番下のチビだが、後3年は無理かなぁ。。。

さて、到着時点では雲の中だった佐久も、午後には晴天。
一瞬ですが浅間山も顔を出しました。P2270014
なかなか幻想的な感じでしたが、、、、表現できてないねsweat02

後は青空。明日も良い天気でありますようにnoteP2270015

| | コメント (0) | トラックバック (0)

総合体育館へ

青梅マラソンで、河辺の青梅総合体育館へ

今回は、おいらと彼女と長男が参加。
彼女は昨年よりも10分以上短縮。
一報おいらは15分の延長。玉砕って感じ。
練習不足を通り越して運動不足と感じましたcoldsweats02

いやぁ、いくつものミスを積み上げ、まるで初レースに臨んだ初心者がよくやる失敗のオンパレード。
練習していないので、勘が全く使い物になりません。
よかれと思って試した事が全て裏目に。。。
こんなに抜きまくられたレースは、、、、本当に初めてのレース以来でした。
まぁ、こんな状態で結果が出るわけもなく、サイアクで良かったのかも知れません。

と言った、ホロ苦第44回(人生2度目)青梅マラソンでした。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

青梅丘陵へ

いや、まさしく青梅丘陵へ。
家族全員で青梅丘陵(永山公園~榎峠<軍畑駅>)を歩いてみることに。

これまで、矢倉台までの往復は何度か歩いているが、今回はその約倍。
距離は矢倉台往復の倍なのだが、体感的には3倍だよねcoldsweats01

一番チビは半分背負う事を前提で準備。
山と高原地図のコースタイム4時間30分から割り出した、所要時間は約6時間と見た。
果たして、、、

9時スタートのつもりで予定したけど、寝坊したりアレコレあったりで、やっぱり予想通りの10時スタート。
P2146330 前日に雪が降ったため、山は雪化粧。いつもと違った青梅の山並み。左側には富士山も見えているのだが・・・見つからないかな?(笑)

初めのころ、子供たちは雪で遊びながら、はしゃいでた。
おいらは、テキトウに写真を撮りながら・・・
P2146337
なんだか、、、今回の一番はコレかも。(ZD1454)
思ったほど良いシチュエーションには会えなかった・・・

順当にいつもの場所
P2146346
より、一段高い場所。

既に一番下のチビがグダグダ言い始めた。寝不足が祟ってるんじゃないのか?
夕べ寝たの遅かったよなぁ。。。

既に、第4休憩所を待たずにおやつタイム開始。
P2146348
昨晩の雪はウソみたい。頭上は冬空。

なんだかヘリの音がやけにうるさいなぁpunchと思ったら・・・
P2146350
あ、山が燃えてるのねcoldsweats02 あのぉ、、、炎が赤いよ~~~
へりが2台見えるけど、本当はもっといた。

P2146352
矢倉台を越えると一段寒くなる。

P2146359
雪山ハイク

P2146372
この辺でチビが完全にアウト。
雪解け水の水溜りに、スニーカーで入って遊んでたもんだから、足が冷たくなりすぎたらしい。
靴と靴下を脱がせて、代わりにフリースジャケットを履かせて背負った(笑)
それでも寒くて(冷たくて?)震えている。
今日はここで、引き返すことに決定!
時間も2時間経過して12時なので日当たりの良い場所へ出てお昼ご飯に。

たまたま風がなかったので、日当たりの良い場所は暖かくて気持ちよい。
濡れてしまった、靴や靴下を乾かしながら昼食。

コンビニのオニギリ and お湯を沸かして、カップラーメンを食べる。
だんだんと、皆元気が出てきたようだ。
お湯は人を温かくして、勇気付けるよネwink

食事の後、引き返し始めたところで、初志貫徹を提案。
一応、全員一致で賛成。榎峠を目指すことに。
P2146374
ここはいつもの場所。

P2146379 結構雪山な感じ(笑)

P2146382 名郷峠まで来たところで、一番チビが完全にバテたようだ。
この先は、チビを背負っていたので写真はナシ。

時間が押していたこともあり、ここからは殆ど休みなく歩いてしまった。
その割には長男は常に先行。結構楽しそうだ。
次男は珍しく、グダグダ言わずに歩いていた。雪道だと飽きないのか?

そんなこんなで、15時半に榎峠到着。
みんなだいぶ疲れたようだが、歩いて軍畑へ。
タイミングよく上り電車が来たので皆で乗って、今回の山行は終了。
お疲れっっ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

高水山へ

青梅丘陵へ?
高水山へ。。。?
高水三山へ?

いや、試走会のつもりだったんだけど、雪に阻まれ、、、
雪に?いや阻まれたのは自分の体力かも!?(笑)

久しぶりに試走会の案内を出しました。
最近は積極的には輪を広げてないのですが、それでも案内先がとうとう100名近くなりました。
たまに連絡しないと忘れられちゃうかもしれないので、コンスタントに何かやらなきゃ(汗)

久々の試走会だったのですが、雪が降ってしまい、開催そのものを考えなければならない事態に。
なにせ、駒鳥山荘のご主人の情報では、積雪40cm近いとか。。。。catface
試走会としてはチョットアレですが、個人的にはむしろ喜んでいたりしてhappy02

前フリが長くなりましたが、少数精鋭sign02で行って参りました(笑)


精鋭部隊には色々と事情があり、、、約一時間遅れでスタートcoldsweats01
最初から怪しい・・・ 本当に6時間で帰って来れるのか???
6時間で帰って来ても16時だぞ。大丈夫か?
と、最初から暗雲が立ち込めます(笑)
風がメチャクチャ強い。鉄道公園近辺を車で走ると、風で折れた枝が車にゴン!とあたる。
こんなのが自分に当たったらたまんないよ~~~
でもまぁ、いつもの場所をSdim0922 いつも通り通過。

更にいつもの場所をSdim0931 いつも通り通過。
いつもと違うのは、ペースが遅いこと(笑)
完全に練習不足ですな。

榎峠まで来たところで、自分に往復できる体力があるのかどうか、ヒジョーに不安になる。
だって、約2時間かかった。ココ90分の関門デスcoldsweats02
Sdim0945_2 見晴らし広場で早くも昼食に。。。
いやもう、時間が昼食の時間だし。早くないし。。。
幸いココでは強風に悩まされることはなかった。風はそれなりに強かったんだけどね。

でも、しばらく休んだら少し楽になったよ。再出発。

ツライ登りを制すると、なちゃぎり林道。
Sdim0950 積雪後のなちゃぎり林道らしい光景。今回は風で折れた枝が満載。

少し頑張ると、常福院へ到着。
Sdim0963 ここではトイレ休憩。
常福院まで3時間半は最高記録。往路と同じ時間で戻って、17時はありえない・・・

予定変更。高水三山を廻り、御嶽側へ降りることにする。
まずは高水のピークを踏まず、北側周り道を使う。
この部分が、今回一番雪が積もっているであろう事を予想していたが、まさしくその通りでした。
本当はアイゼンが必要ですワcoldsweats01

でも、程なく岩茸石山へ。
Sdim0976 風が強いsign01despair

Sdim0978 美男美女はどんな写真でも画になるからうらやましい。(つーか、殆ど顔は写ってねーし(笑))

あ~風が強くて、息できねェ~~~~~
Sdim0985 青梅丘陵に戻らず、高水三山コースを選んだのは、「この景色を見たかったから」と言う理由も大きかったのだwink

さて、岩茸石山を後にしたら、惣岳山も巻いて、御嶽駅へ一直線。
後半みんな調子が出てきて、マズマズのペースで降りました。

少し風が強かったけど、やっぱ雪山は楽しいねsign01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

異国へ

どう見ても異国の地へ


昔々、、、、Long long time ago....
とあるマンガでとある人物が「千葉県とアマゾンは地続きなんだ」とか、「千葉や茨城へ行くにはパスポートが必要なんだ」とのたまってましたが、、、
まぁ、ここに入るにはパスポートは必要だね。
ってゆーか、雰囲気的には本物のパスポートを持って行きたくなるねhappy02

とか、何とか言っても、富士山が見えるとほっとするわけで・・・bleah
P2066275彼女は「青梅よりも富士山が大きく見える!」とか、わけわかんねぇ事言ってるし。(ん~そー言われれば・・・)

外から見ると外観はこんな感じ。
P2066219 真ん中の枝に鳥が止まっています。

P2066242 これはモスクですか?

P2066257 イメージ的には何処なんだろう?オランダ?

P2066259 西海岸ですかネェ?

P2066266 コレ、どこ?北欧?

しばらく遊んで、すぐにお昼。貧乏なんで、お弁当持参(笑)
一旦外に出て、車内でお弁当食べたら眠くなってきて・・・
そのまま、2時間ほど寝ちゃったcoldsweats02
FP取ってた時間が来て、慌てて再出動(笑)

すぐに夜。。。
P2066282 これはアメリカだよね。

P2066286 さすがにキレイですね。

P2066294 ベニスですか?

P2066302 写真栄えするね。(そんなに好きな感じの画じゃないけど(汗))








まぁ、今の日本にはここ以外にも異国情緒あふれる場所があふれていますbleah (ハウステンボスはHISの救済が決まったし)

メチャクチャ寒いことも多いのですが、毎年この時期にこの異国の地へ来ています。
理由は空いているから。
今年も全てのアトラクションを最大待ち時間20分で楽しめました。
(2つほど50分待ちがあったので、それは諦めました。FP取ろうと思っているうちに、昼過ぎには閉まってしまった(汗))
また、来年も来るでしょう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »