« 矢倉台へ | トップページ | 七国峠から青梅丘陵へ »

天覚山そして天覧山へ

ケガで走れないTeam Divasのキャップが、ロゲ初挑戦の奥武蔵レクロゲ2010の予習をしたいと言うことで奥武蔵へ。
レクロゲ2009の資料を持ち出し、実践することに。

で、いきなり実践は無理ということなので、おいらがチョイスしたコースを廻る。
他のメンバーとも今後何回か来ると言うことなので、お決まりの奥武蔵グリーンライン(奥武蔵ウルトラマラソンのコース)は次回以降に行っていただく事にしてパス。
昨年、ポイントの高かった天覚山、昨年は諦めたカマド山、名もなき三角点を通ってO-mapの天覧山エリアを下見することに。

高麗駅には駐車場があり、1日500円で停められる。コレがまた野菜の無人販売みたく、紙に番号を書いてお金と一緒にビニール袋に入れてポストへ突っ込むだけ(笑)
なんとシンプル。良い人しか住んでない土地だから成り立つシステム。一歩間違えば、ポストを持って帰る輩が・・・
車を降りると他にもトレイルランナーさんが車を停めていた。

さて、高麗駅から9:28の電車で東吾野駅へ。時間的には当日も恐らく同じ電車に乗ることになるはず。
駅へ降りたら、一気に天覚山を目指す。練習も兼ねているので歩きとは言えソコソコの速度。40分弱で山頂。マズマズ。
Sdim0718 大岳が良く見える。
給水だけですぐにカマド山を目指す。
しかしこの道、ポーリンの進言にて昨年は使わなくて正解。少しは走れるかと思ったらダメだこりゃ。道は悪いし、アップダウンはあるし、藪ってるし。
いや、体力がある人は走れます。と、思う・・・

事実、前方からトレイルランナーが走ってきたと思ったら、リキさんだった。なるほど。高麗駅のランナーはリキさんだったんだね。向こうからだと登り基調なのに「走ってきた」と言ってました。

カマド山へ着いたのは・・・とても疲れた後。時間は忘れた。
カマド山から三角点までは、来た道は戻らず、違う道を使った。この道は大丈夫。ソコソコ走れるし。でも使えるかどうかは微妙。ポイントの配点にもよるしね。

三角点で既に12時をまわってます。。。ここからはO-mapへ入って□17へ。ロードではなく山道を使ったんだけど、このルートも失敗。アップダウン多すぎ。多峰主山へのアプローチは、天覧山から入るか、高麗駅からロードを使うのが正解デス。
いやぁつくづく、昨年はこのエリアを知っているメンバ(ポーリンとkim2)に助けられたことを実感。
Team Divasのキャップには悪いお手本を見せちゃいましたcoldsweats01
まぁ、練習だから失敗も良いのです(汗)
Sdim0725こちらは多峰主山から秩父方面を臨んだところ。ここで、軽く食事。
多峰主山から□13を取って天覧山へ向かいます。

おやおや?OLのフラッグがありますよ?なんかやってんの?
「ロゲでも□のポイントにはコレが置いてあって、パンチするんだよ」等と説明。
あ、向こうからトレイルランナーの恰好の人がコンパス持ってやって来る・・・「頑張って~」

ん~、ありゃりゃ?前から上り坂を颯爽と走って来るのは「ロゲの帝王」山羊さん?
あー、もしかしてKocciの講習やってんのか。今日だった事を忘れてました・・・

じゃ、彼女もいるはず!?
Sdim0728 いました~wink
本日のTeam Divasの面々。

あんまり邪魔しちゃいかんね。
おや、田中正人さんが来た。次は田中陽希さんだ。
と、思ったら、大島レディースだsign02
お久しぶりぶりぶり~~~
「頑張ってくださ~い」

□13を取ったら、天覧山を目指します。って、スグだし。Sdim0733_2
陽はまだ高く見えるけど、もう残り1時間・・・

遠回りは諦めて近道して巾着田を目指します。
まずはアトムを取ってから、キャップの足が大丈夫そうなのでロードを走ります。
トレイルに入っても走る~
□14を取って、もう15時に間に合わないよ~(大汗)
引き続き、ハイキングコースをいい調子で、6分/キロを切って走ります(笑)

高麗峠で絶対アウト確定。でもまだ走るぞ。
トレイルから舗装路へ出たところで、15時ジャスト。
ここからゴールまでは、走れば3分程度。3分遅刻のマイナス300点だと本日の得点はトータルマイナスcoldsweats02
まぁ、時間管理が大切と言うことで、コレも失敗から学んで下さいcoldsweats01
さて、とりあえず□12を取って15時6分頃にゴールの小学校正門へ。一旦おつかれ~Sdim0738

  巾着田で少し休んで、高麗駅を目指す。途中、余裕があれば朝取るはずだった、石器時代住居跡へ廻る。

車へ戻って、車で高麗駅から多峰主山へのアプローチロードを確認。更に永田近辺の住宅街も一応視察。でも、こちらは使えそうにないなー。

その後、奥武蔵グリーンラインを視察。「五常の滝」「北向地蔵」「スカリ山(の入り口)」「ユガテ」「福徳寺」を見て、本日の予習は本当にお終いッsign01

|

« 矢倉台へ | トップページ | 七国峠から青梅丘陵へ »

コメント

Ikeさん、ありがとうございましたー!
捻挫のケアまでしていただいて・・・

Team Divasの父よ!!
あ、兄くらいにしときましょうか(汗)

ロゲ難しーー。
でも楽しいーー♪

うちのチーム、練習しないとマズいっす。

500点は取らないと・・・・

投稿: Cap cako | 2010年1月26日 (火) 18時21分

Cap cako さん

すみません。ガセネタ掴ませちゃいましたcoldsweats02

昨年の成績
さわちゃんず:462点
ディバズ:432点
女子最高:383点
よって、昨年同等であれば400点で優勝です。

恐らくレベルが上がっているので昨年のマップなら430点位取れれば優勝じゃないでしょうか?
あ、チームディバズと同得点で優勝か?(笑)

投稿: ike | 2010年1月28日 (木) 01時15分

ごぶさたです、ikeさん♪
久しぶりにのぞいたらなんとレクロゲの予習!さすがー。23日は私もそこら辺うろうろして写真撮ってたのですけど、会いませんでしたね。うふふ。
はたして今年はどんなcpになるのかしらん。team divasのみなさんの活躍楽しみです。
7国にもいらしてたんですね。知らなかった!近くの山であったらぜひでましょう!

投稿: rika | 2010年1月28日 (木) 15時47分

rikaさん

23日は近場にいらっしゃったのですね。お会いできなくて残念sign03
team divasは2月にも予習予定ですhappy01
今年もレクロゲ楽しみにしています。
某ブログで毛呂・越生のCPを尋ねているのを目撃しましたよ~んwink

七国は一番北側から橋を渡って川の南側へ出る辺りで、主に観戦していました。(クラスによって違いますが・・・)
OLもチャレンジしてみたいのですが、クラスの選択からして迷っている内に、いつも締め切りです(笑)

投稿: ike | 2010年1月29日 (金) 01時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525395/47392681

この記事へのトラックバック一覧です: 天覚山そして天覧山へ:

« 矢倉台へ | トップページ | 七国峠から青梅丘陵へ »