« 払沢の滝へ | トップページ | 天覚山そして天覧山へ »

矢倉台へ

昼間、子供らが凧揚げをすると言うことで、多摩川の河原へ。

P1176124x 向こうに見えるのは圏央道。

P1176117x わざわざ不正地を走っていると思ったら・・・

P1176118x スーパーマリオなんだってさ(笑)
マリオのテーマ曲を歌いながら走ってましたcoldsweats01

さて、遊び終わって帰ってきたら、もう夕暮れ。
冬の陽は落ちるのが早いね。

でも、彼女がロードを走るのは嫌だとのたまう・・・

仕方ないので、子供らを放っておいて夕闇の青梅丘陵へ。(冷静にヴァカだねbleahP1170002x
スタート時点でこの暗さcoldsweats02

勿論、ハンドライトを携帯。
(ヘッデンは持ってないので・・・)

P1170005x いつもの場所。
右端のかんぽの湯が結構明るい。

P1170011x 矢倉台から
新月の翌日か?月あかりはほとんど無く、走るにはライトが必要だけど、夜景はキレイ。

寒くなるし、子供らも心配なので長居は無用。

P1170028x_2 永山のアスファルトの下り。
18時をまわると、もう完全に真っ暗coldsweats01

まぁ、矢倉台までなら、夜でもあまり危険無く、行って帰って来られるねッ。
(怖いのは人間だな)

|

« 払沢の滝へ | トップページ | 天覚山そして天覧山へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525395/47348242

この記事へのトラックバック一覧です: 矢倉台へ:

« 払沢の滝へ | トップページ | 天覚山そして天覧山へ »