« 北マリアナ諸島のサイパンへ 3日目 | トップページ | 高水山へ »

北マリアナ諸島のサイパンへ 最終日

おはようございます。
サイパン最終日です。


P2010481 少々遅めの06時30分にタクシーでホテルを出発。タポチョ山を登るため、タクシーもオフロード4駆です。
車が悪路に苦戦して、結構時間がかかってタポチョ山山頂に着きました。
P2010492 既に陽は昇ってしまっていますが、時間通りに来ても雲でご来光は見れなかったはず。それにしても、今日のタポチョ山山頂は風が強い。

昨日も感動しましたが、今日もナカナカの景色です。
P2010493 いや、360度の水平線は凄いですよ。どうやっても写真には納まりきらない。。。
P2010502 通常、写真って目に見えたものを如何に切り取るか? がカギなんですけど、この光景は私には全く切り取る事ができませんでした。。。
と言う事で、撮ったのは感動が全く伝わらない、つまんねー写真達です。

P2010497 しばらくタポチョ山山頂で過ごした後、タクシーでホテルへ戻ると既に8時。
デリカフェでおかゆの朝食です。
その後、軽くジョグへ行こうと思っていたのですが、仕度が遅れてしまい出かけず仕舞い。
P2010516 ベッドに倒れこんだら気を失ってしまい、気づいたら昼食時間でした(汗)
P2010519 サイパン最後の食事は、買い込んでいた軽食(マフィンやおにぎり)を片付ける事で終了!(笑)
残った時間は、お土産を買う時間に充てました。

P2010542 さて、14時にはホテルを出て、(意外と忙しい)16時の飛行機に乗ると、飛行機の中で日没を見て19時に成田へ到着。
P2010556 4日間を一緒に過ごした皆さんと別れを惜しみつつ、帰宅の途に着きました。。。あぁ、終わっちゃった。。。。

さて、サイパン・トレイルランはトレラン初心者、初級者、または海外トレラン初心者の皆さんに最適なレースだと思います。
コースはきつくありません。舗装していない登りは、全て歩いても完走可能です。
(と言うか、全てのランナーが通過するまで、スタッフが待っていてくれます)
コースも難しくなく、迷う事は殆どありません。
逆にトレイルをガッツリ走りたい方は、他のレースを選択されると良いでしょう。
何よりも、レース以外の観光を含めて、色々と楽しんで欲しいレースです。
パラセイリング、シュノーケリング、トローリング等を楽しんでも良いと思います。
そして、現地のチャモロ人の方々は非常に親日的です。ホテルや観光施設、マーケットでは、大抵日本語(と少々のゼスチャ)で意思が通じます。
そして、タポチョ山からの絶景!絶対に見る価値有りです。
更に、少々歴史を振返る時間が確保できると、大変有意義な旅になるのではないかと思います。

一緒にツアーに参加した皆さん、お疲れ様でした。とても気持ちの良い方々と、素敵な時間を共有できた事をとても嬉しく感じ、大変感謝しています。
そして、ツアーを企画して下さった、KFCさん、宮地さん、本当に有難う御座いました。楽しい思い出が、とても深く残るトレラン・ツアーでした。
条件さえ合えば、是非もう一度参加したいと思います。
が、そんなにしょっちゅうは参加できません(汗)一般的なサラリーマン親父には・・・(笑)

|

« 北マリアナ諸島のサイパンへ 3日目 | トップページ | 高水山へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525395/44107311

この記事へのトラックバック一覧です: 北マリアナ諸島のサイパンへ 最終日:

« 北マリアナ諸島のサイパンへ 3日目 | トップページ | 高水山へ »