« 榎峠へ | トップページ | 北マリアナ諸島のサイパンへ 1日目 »

檜原の浅間嶺へ

  企画モノ第一弾。これは昨年からずっと暖めていた下りのみトレラン企画。

だけど、時期を誤ってしまい、とても走れる状態ではなさそうなことが、直前に判明。snow

急遽企画変更で開催。参加者の皆さん、思い切り振り回しちゃってすみませんでしたcoldsweats01

参加者だけが知る、紆余曲折があり、結局「払沢の滝」から「浅間嶺」を目指し、ピストンするハイキングに決定sign03

P1250001x 最初から道迷い。。。

10年以上前の記憶はたどることが困難sweat01

P1250003x 予想していたとは言え、ココは何処sign02

この後、ずっとココは何処?状態が続きます。

P1250004x とにかく良い天気で雲一つない空が広がります。

雪の花が咲いてるみたいでしょ?

結局、降りてくるまで雲は出なかった。。。

P1250017x 峠の茶屋から大岳を望む

P1250028x なぜココにスキー場を作らないのか不思議なくらい。

歩くと「ギュッギュッ」って音がする。

P1250032x 林間コースに最高でしょ?happy02

握っても固まらず、パラパラこぼれ落ちるような雪。

でも、何故かおいらのスパッツの紐に雪がこびりつくんですよ。。。

あんまり靴底にこびりつくから、背が高くなっちゃったよgawk

P1250035x_4

今日の富士山

P1250041x わ~い。お昼ごはんだ~

おいらは食べる人なので、準備もせず、作成もせず、、、

バーナー持って来てない(持ってない)のおいらだけだし。。。

申し訳ないので、ぱくぱくと平らげました(ォイ!)sweat02

Dscf0084x 思ったより暖かくて良かったhappy01

どれもみんな、おいしーよん。

P1250052x 食べ終わって帰ろうとしたら富士山が光ってた。

P1250063x いつもの事だけど、下りはあっという間。

すぐに駐車場に着いて、払沢の滝へ。

残念ながら氷結度0%だけど、趣はあるよね。

P1250069x

P1250081x

滝、好きなんですlovely

寒い中、長時間つき合わせてしまってすみません。

でもまた、氷結してる時にも来たいなぁ。。。

P1250085x さて、後はお風呂と食事です。

お風呂は今回「瀬音の湯」。ココは泉質は悪くないと思うのだけど、脱衣所も湯船も狭いため、混んでしまうと、つまんねー湯になっちゃうんだよね。

んで、今回は混んでしまったので、つまんなかったdown

で、水風呂の温度5度って絶対にありえないsign01多摩川と同じ水温だよ。なめてんのかワレsign03

仕方がないので夕飯に期待。

Dscf0101x こちらは良かった。

おいしそーでしょ?

おいしーよhappy02

Dscf0113x コレも良かった。中に入ってる豆が、ちょっとしょっぱいのがサイコーsign01

これで、今回のイベントは終了。また今度企画しましょう。もう少し季節も考慮してネsign02

参加して頂いた皆さん、お疲れ様でした~

|

« 榎峠へ | トップページ | 北マリアナ諸島のサイパンへ 1日目 »

コメント

ikeさん、楽しい企画をありがとうございましたnote
思いがけない雪山ハイクでしたが、とても新鮮でした。
ikeさんの靴底の雪はどんどん大きくなるので本当におかしくて呼吸困難になりそうでしたよ!!(笑)
次は「お山のカレー」食べてみたいですねrestaurant

投稿: mari | 2009年1月28日 (水) 00時38分

素敵な冬景色snowsnow
空の青さ、なんとも言えない位綺麗ですね!
滑ったりしないんですか!
楽しそう~いつか行ってみたいな~

投稿: ハスミン | 2009年1月28日 (水) 00時43分

mariさん

当初の企画とは、だいぶ変わってしまい、済みませんでした。
が、狙い通りのハイクになりましたwink
前日に降ったのも、結果的には、かえって良かったですねhappy01
しかし、あのスパッツはおかしかったですねhappy02
おいらも呼吸困難になりましたよsign03(笑)
「お山のカレーも」そうですが、峠の茶屋の「芯から暖まる」ってヤツや、「みちこ」の方にも惹かれるものが・・・(笑)
また、行くっきゃないですねscissors

投稿: ike | 2009年1月28日 (水) 02時07分

ハスミンさん

この日は天候に大変恵まれましたscissors
路面は、舗装路が少しの区間有り、そこは滑るので、トレランシューズでスケーティングしてましたbleah
トレイルは木の根等は滑りますが、それは凍結しているからではありませんね。
雪に関しては、普通のトレランシューズで全く滑りませんでしたし、水が染みて来る事もありませんでした。
場所は武蔵五日市の駅から車で15分。そこから歩いて登って2時間。下りは1時間半です。
今回は風邪気味の人もいたため、軽めに設定してます。走ってる人はいません(笑)
なので、いつでも行けると思いますヨhappy01

投稿: ike | 2009年1月28日 (水) 02時16分

雪ですかー
雪ですねぇ。

2月下旬に奥多摩行くんですが、やっぱり雪は覚悟しといたほうがいいですかねぇ・・・写真はとってもきれいなんだけど、なんせヘタレなので雪と聞いた瞬間に気持ちが(笑)

投稿: ちえぞー | 2009年2月 3日 (火) 21時07分

ちえぞーさん

2月下旬ですか~?
わかりません。なんとも言えないんです。ちなみにこの場所は、先週の日曜日には雪は皆無でした。全く無いんです。落ち葉だけ・・・
でも、また降れば即この状態です。
なので、2月下旬のその時になってみないとわかりません。
アドバイスになってなくて、申し訳ありません。悪しからずデス。

投稿: ike | 2009年2月 5日 (木) 01時12分

案内ありがとーsign03happy02

天気が良くて、楽しかったっすねscissors

あんなに雪があったのに、全然寒くなくて景色はきれいだし、富士山fujiもばっちり見えてさいこーでした。

こんな山もいいっすねsnow

でも、走ってもみたいいっすーsmile

投稿: まっちゃん☆ | 2009年2月 8日 (日) 22時25分

まっちゃん☆さん

結構楽しかったよねぇhappy02

今は、浅間嶺に雪は全く無いんだよ~
ちょっと不思議な感じデスcatface

また次回、下りだけトレランにリベンジしようsign01

投稿: ike | 2009年2月 9日 (月) 23時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525395/43868928

この記事へのトラックバック一覧です: 檜原の浅間嶺へ:

« 榎峠へ | トップページ | 北マリアナ諸島のサイパンへ 1日目 »