« 馬引沢峠へ | トップページ | 高水山へ »

藤野から陣馬山へ

第8回陣馬山トレイルレース へ行ってきました。

7時20分頃に車で到着したら、とてつもなく遠い駐車場へと案内されました。と、丁度そのとき、まっちゃんから、「駐車場一杯」のメールが。。。で、とてつもなく遠い駐車場からはシャトルバスで会場まで輸送されました。

Pb090003x 会場に到着と同時に受付。10月のファンファンでお会いした、丙のうまっちさんと再会。簡単な挨拶をしました。

続いて、御岳の土産物屋街でハセツネ応援を一緒にしたチエゾーさんを発見。久々の再会です。

まっちゃんが見つからないので、テキトウに着替えて、荷物を預けて、トイレへ行ったら、もうスタート15分前。アップどころか準備体操もできていません。

Pb090006x スタートの少し前。あ、今気づいたけど丙のうまっちさんが写ってた。

ごくごく簡単な準備体操をしていると、スタートが近づいて、人口密度が高くなってきます。

今回はあまり前からスタートしない作戦。アップできてないから、最初の舗装区間はジョギングするつもり。

と、すぐ後ろにうTさん発見。7月の菅平以来の再会。相変わらずカワイイです(^_^)

Pb090009x と、そのすぐ後ろにまっちゃん発見。良かった!3人集まってみたら、たまたま、うTさんとまっちゃんがブルックスのカスケディア。おいらがGTSA7でブルックス3人組と相成りました。

そんなことをしている内に、スタート!

準備体操もアップもマトモにやってなかったので、最初はジョグでスタート、、、したら、うTさんにだいぶ先行されてました(笑)

取り敢えず、ずっとジョグペースで止まらず進みます。まっちゃんも大体同じペースで、二人で前後します。他の人を追い抜くときに、余計な力を使っちゃうんで、ずっとジョグペース&無理せず追い越しで進みます。途中から歩き始める人がいるので、ジョグペースでもだいぶ抜くことができました。もう少し前からスタートしても良かったかもしれません。

Pb090013xトレイルレースおなじみの渋滞です。昨年は明王峠までのトラバースを含むシングルトラックではだいぶ渋滞した記憶がありますが、今年は渋滞らしい渋滞がありませんでした。

からといって、決して昨年より前の方でレースを進めたわけではないと思うんだけど。。。

Pb090016x_2 給水所です。ご苦労様です。今年もひしゃくが活躍してます。2杯頂きました。

Pb090017x 明王峠です。

明王峠まで意外と長かった。逆に陣馬山頂までは短かった。

ここまでに倍くらい写真を撮りましたが、ボケてたり、ブレてたりで使い物にならんよ。トレイルレースは晴れないと写真は難しいね。

Pb090020x 陣馬山頂です。

Pb090021x 雨が止んでホント良かった!

山頂からの眺めは、思ったよりも良かった!結構キレイでしたよ。

Pb090022x写真では分からないけど、陣馬近辺はすっかり紅葉していました。 それなりにキレイでしたよ。

さて、ここからはトレイルの下りです。写真は有りません。

ランシューなので抑え気味に。。。去年はこの下りで潰れたので、抑え気味に。。。

でも、かなりの人を抜かすことができました。今回の結果を見る限り、おいらは下りがソコソコ速いようだ。基本的に抜かされませんでした。(苦手なんだけどネ)

Pb090023x落ち合い手前の舗装の下りは更に丁寧に。。。ここではだいぶ抜かされました。

落合ではまずトイレ。待ちなしでした。ラッキー。トイレから出てきたらちょうどまっちゃんと合流。

で、ここでも水を2杯頂きました。かわいい学生さんの写真も撮ったんだけどブレブレ。。。

結局落合では2~3分休んでしまった。

この先は魔のロード区間(7km?)今日の目標は歩かない事としたので頑張ってみる。ので、以降はゴールまで写真なし。

途中、息遣いが荒い、速いランナーさんに抜かれたので付いて行ってみる。結局この人とはゴールまで競り合うことになりました。

コバンザメしていると、ガーミンが4’30/kmと表示する。あの登り舗装路で、そんなに速い訳ないけど、途中、メチャ胸が苦しくなったり、足が動かなくなったりしながら、それでも何とか付いて行く。

最後の給水所手前で、で引っ張ってもらったランナーさんを抜く。給水所で水を飲んでいたら抜き返えされた。その後、トレイルで抜き返してから、ずっとすぐ後ろを走ってきていた。

最後の激下りは潰れても良いつもりで、飛ぶように降りる。前のランナーさんもスピードアップ。前後含め、3人で転げるように降りていくと、皆さん道を譲ってくださる。ありがてー。

ロードに出ると、とうとうふくらはぎと腿の中で、エイリアンがうごめきだす。一気にペースを下げると、くだんのランナーさんに抜かれた。「引っ張りますよ!」のありがたいお言葉でしたが、丁重にお断りする。何とか攣らないように騙しながら超スローペースへギアチェンジ。

最後のカーブ手前でとうとう攣ってしまった。攣ってもこけないように細心の注意を図りながらゴール!

ゴール直後の写真。ハリマネさんに撮って頂きました。

Pb094780x_2

早速、荷物を受け取り、完走証とすいとんを頂いて、まっちゃんのお出迎え。

Pb090025x_2 すいとん食べながら待っていましたが、たまたま上手く捕まえることができました。よかった!

この少し前に渡辺千春さんの息子さんの太良くんがゴールしていましたよ。確か小学生じゃなかったけ。。。

Pb094783x_2そしてハリ天さんと一緒に写真を撮ってもらいました。(ハリマネさん、写真提供頂き有難うございます)

この後、まっちゃんと合流した後、ハスミンさんハケ~ン。しばらく歓談していると、、、うTさん、チエゾーさんもハケ~ン!実はお二人はお互いに面識はなかったけど、ずっ~と一緒に走っていて、すっかり戦友となっておりました。不思議なものです。

さらにこの後、まっちゃんのお知り合いと合流し、やまなみ温泉へ。ゆっくり、まったりして、16時過ぎに帰路に着きました。

実は昨年のこのレースが初レースでした。が、あまりに散々(陣馬からの下りで膝を痛め、落合以降は全て歩いた。。。)なレースだったため、誰にもこのレースに出たことを言えなかったんですよね。。。今回、昨年の自分にリベンジでき、まずまず納得の行くレースができました!この一年の全てに感謝。トレイルとランにかかわって下さった全ての方にありがとうございましたと言わせてください!

記録  2:31:44(あれ?トイレ我慢すれば2時間半切れた!?)

順位  216位

実はこの順位、自分的には微妙です。以前から、レースで2割以内に入れる様になったら、初心者・初級者講習会へ出るのはやめようと漠然と思っていましたが、その事実が突き付けられる事に。12月の御岳、来年4月の青梅高水で間違って同様の成績が収められたら、本当に初心者講習会への参加はは終わりにしなきゃ。(まぁ、無理だとは思いますが、頑張りま~す!)

|

« 馬引沢峠へ | トップページ | 高水山へ »

コメント

お疲れさまでした。

スタート直前に見つかって良かった。
(うTさん、トング隊以来のお久しぶりです、かな?)

トイレ待ちで追いついたのに、途中ロードの上り坂で置いていかれちゃいました(涙)

おかげで、ゴール前の写真があるわけですが・・・(爆)

ゴール後、うTさん&ちえぞーさんが揃ってゴールしたようで、ご挨拶。
(ちえぞーさん、ハセツネのときみたけ山での応援お疲れさまでした。)

いやぁ、ホント寒かったですね。
(山の写真寒そー)

セミナーはお手伝いする形で参加はどうですか?
青梅のコースならナビもできるし。

投稿: まっちゃん☆ | 2008年11月10日 (月) 12時22分

おつ華麗っす!
楽しそうにゴールに向かってのスパートが印象に残っております

つ~か
写真を撮りながらのランだったんですね(スゲ)


そうそう
うまっちもファンファンでご一緒でしたご婦人と会場で一緒でしたョ

また機会がありましたら
どこかの会場で
(ちなみに次はみたけ山)

投稿: うまっち | 2008年11月10日 (月) 16時19分

>まっちゃん☆
ホント、スタート前に会えて良かったです。
前半の登りでまっちゃんに先行された時、くじけそうになった所を助けてもらいました。
まっちゃんが先行してくれなかったら、あそこで終わってたかも。。。
大変感謝しております。

うTさんとはオイラは菅平で一緒でした。

セミナーへの参加、どうしましょう?(笑)
KFCの大会で2連続2割以内とハードルを上げちゃおうか(笑)
斑尾優勝者とか参加してるし。。。

投稿: ike | 2008年11月11日 (火) 00時31分

丙のうまっちさん
ゴール前は足が攣ってしまって笑うしかなかったような。。。
ちょっと写真撮りすぎました(笑)
撮らなきゃ30分は切れてたんですが(汗)
ファンファンでご一緒したご婦人はどなただろう。。。
次はみたけですね。また頑張りましょう!
勝手に当面の目標とさせて頂きます(爆)

投稿: ike | 2008年11月11日 (火) 00時38分

レース会場でお会いできるとは思わず、驚き&懐かしくなりました。初対面からほんの1か月でしたけど!
うTさん、登りで抜かれて下りで抜き返す、というまさにどこまでいっても(お互いに)視界に入る3時間ちょっとでした(笑)
御岳出ます。
またお会いできるかな?

投稿: ちえぞー | 2008年12月 7日 (日) 19時50分

ちえぞーさん

ほんと、出られるとは聞いていましたが、お会いできるとは、、、とても嬉しかったです!
うTさんと抜きつ抜かれつだったことも驚きの一つ。この世界狭すぎ!(笑)
御岳出ますよぉ。。。
お互い、目を皿のようにして見つけましょう!wink

投稿: ike | 2008年12月 7日 (日) 21時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525395/43063558

この記事へのトラックバック一覧です: 藤野から陣馬山へ:

« 馬引沢峠へ | トップページ | 高水山へ »